合宿免許は全国自動車学校ナビ。安くてお得な合宿免許を掲載しています。九州・沖縄地方から、関西・関東まで完全網羅。

全国自動車学校ナビ

合宿免許や通学免許に関する疑問についてまとめました。

合宿免許って一体、何なんですか?

通常通学で運転免許を取得される方は毎日学校のほうにいらしていただいてご自分のペースにあった運転免許取得計画になってくるのですが、合宿で運転免許を取得される場合、毎日自宅から通うのではなく、教習所の合宿免許生専用の宿泊施設に泊まり、入学から卒業まで教習所が合宿免許プランとして組んだスケジュールにあわせて教習を受けていただきます。時間ごとの予約を自分でとる必要がない為、教習もすごくスムーズ!卒業までがスムーズに予定が組まれている自動車学校の場合、AT車の合宿免許プランなら最短で14日間で卒業可能です。(普通車ATの場合/教習所・入校時期によって最短日数は異なります)時間に制限がある方、集中して効率よく運転免許を取得されたい方などにかなりオススメのプランであるといえるでしょう!ぜひ全国自動車学校ナビで通学でも合宿免許でもあなたにあった自動車学校をお選びください。
すべての公安委員会指定自動車学校をご紹介しています。

普通車のMT車・AT車、どちらが得?

■普通自動車には大きく分けて二つの種類があります。MTとATです。MT車とは、自分でクラッチを踏んでギアチェンジするいわいるマニュアル車です。AT車とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるオートマチック車です。MTの運転免許を所持しているとMT・AT車両方が運転が可能です。AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許。仕事で車を運転する方や、車関係の職業を希望する方は、MT車免許を取得さる方が多いようです。現在では乗用車のほとんどがAT車であり、特に仕事などでMT車を使う予定のない方はAT限定で十分ではないでしょうか。なおAT限定免許を取得してから規定4時限以上の教習を受けて審査に合格すればMT(限定なし)運転免許に切り替えることもできます。

普通車のMT車・AT車、どちらがおすすめですか?

■普通自動車には大きく分けて二つの種類があります。MTとATです。MT車とは、自分でクラッチを踏んでギアチェンジするいわいるマニュアル車です。AT車とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるオートマチック車です。MTの運転免許を所持しているとMT・AT車両方が運転が可能です。AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許。仕事で車を運転する方や、車関係の職業を希望する方は、MT車免許を取得さる方が多いようです。

合宿入校時、住民票は移さなくていいの?

合宿免許に参加したい地域がお住まいの土地からは慣れていても、住民票住所は今お住まいのままで、全国どこの教習所にも入校することができます。例えば東京に住民票があっても、宮崎や沖縄等の教習所で合宿免許に参加する事が可能です。

合宿免許って満18歳・満16歳になっていなくても入校できますか?

合宿免許を行っている学校にもよりますが、一般的には合宿免許教習の場合は1週間前、通学教習の場合は1ヶ月前から入校が可能です。また、通学免許の場合も大丈夫な学校がありますのでご希望の自動車学校に問い合わせてみるといいと思います。

合宿免許の場合、卒業証明書の有効期間はちがうのでしょうか?

合宿免許で運転免許を取得しようが、通学免許で運転免許を取得しようが、自動車教習所発行の卒業証明書の有効期間は1年間有効です。1年以内に住民票のある県のお近くの運転免許センターに行き適性試験と、学科テストに合格すれば免許証が交付されます。出来るだけ早めにいったほうが合格率が高いのではないでしょうか??

合宿免許でAT車を取得した後にMT車を取得できますか?

合宿免許でも通学免許でも関係なく変更は出来ます。通学免許も免許合宿も「限定解除」といい4時限以上の技能教習を受けた後、技能審査に合格すればOK。試験場での試験はありません。運転免許申請だけで可能です。